「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」青色申告決算書作成エクセルソフト

 

これから独立開業を考えておられる方、現在事業所得者で白色申告継続中の方が青色申告に切り替えようと思っている方

サラリーマン副業の方に特におすすめです!!

 

個人事業主のあなたへ

みなさん、ご存知ですか!所得税法がこのほど改正になりました。

平成26年1月以後から所得税法が改正され、事業所得者等のすべてのひとが、記帳義務・記録保存義務が

課せられることになりました。

現在の記帳義務者は所得の合計額が300万円を超える人だけですが、26年以降は、はじめての記帳を

義務付けられた事業所得者が、かなり発生するものと予測いたしております。


 

「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」

  &個人事業青色申告決算書のつくりかたエクセルソフト



エクセルソフトによるパズル式しわけと決算期末自動集計機能で決算書がらくらく完成!

〇請求書・領収書の整理保存の仕方から帳簿のつけ方、試算表と青色申告決算書は

自動集計機能により自動的に完成いたします。

業種別に実例サンプルがついておりますのでどなたでも迷うことはありません。

 

 

現在手書きの記帳や決算書作成、白色申告が手数がかかって面倒だ。

税理士さんに経理を丸投げしているので、出費がかさみ大変。

これから起業をしようとしているが、確定申告をどのようにするのか不安だ。

簿記がわからないのに、白色申告から青色申告に切り替えたいが心配だ。

法人なりしたときには市販の会計ソフトをいずれ購入する予定だが、

個人事業の間はエクセルソフトで経理の基礎を習いたい。

所得税などの税金がかなり高いと思っているが、節税のしかたがわからない。

資金繰り表のつくりかたがわからない・資金管理の方法がわからない。

 

今、このような悩みや問題をあなたは抱えていませんか?

 

 

       

これから開業独立しようとしている方・サラリーマン副業・自由業者の方々に役立つツール!!

小売業・製造業・建設業・ネットで稼ぐ方・士業等々どのような職業のかたでも利用可能!!


「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」

  &個人事業青色申告決算書のつくりかたエクセルソフト



エクセルソフトによるパズル式しわけと決算期末自動集計機能で決算書がらくらく完成!

〇請求書・領収書の整理保存の仕方から帳簿のつけ方、試算表と青色申告決算書は

自動集計機能により自動的に完成いたします。

業種別に実例サンプルがついておりますのでどなたでも迷うことはありません。


 

 

 

個人事業主の方が、確定申告で白色申告にするか、青色申告にするか迷った時に、節税に欠かせない青色申告を

選択するとき、このソフトは大活躍いたします。

経理の経験ゼロ、簿記の知識ゼロの方々を対象に開発されたこの「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」

青色申告決算書作成エクセルソフト経理の常識を覆す、ただ機械的にあてはめるだけの

パズル式しわけで残高試算表はもちろん青色申告決算書も自動的に完成するしくみになっております。

 

個人事業主にかかってくる税金には、国税である所得税・市町村に納める住民税・国民健康保険税

・都道府県に納める事業税とおおくの税金を納めることが法律で定められております。

この4つの税金の総額は、白色申告の場合所得の3割にも達します。

この4つの税金は、所得額をベースに算定されますので、青色申告の特典である専従者給与を活用したり、

青色申告特別控除を利用するなどして、税額算定前の所得金額をより少なく抑えることができれば

それに応じて節税額も大きくなります。


特に白色申告を毎年継続されているあなたは、できる限り早い時点で青色申告に切り替える
ことにより

大きな節税が毎年実現いたします。

今から10年間継続利用したとすると、あなたには、かなりのお金が残ることが予想されます。 

 

 

この赤枠の数字にご注目ください!   

                                                                             

なんと、同じ確定申告でありながら、最後に納める税金の合計額がこんなに違うなんて!

みなさん、信じられますか?

おおきな節税を達成するためには青色確定申告を選択する以外方法はありません。

さあ、個人事業主のあなたが迷うことはありません。節税対策向エクセルソフトで青色申告にチャレンジしてみませんか。


■専従者給与を月給15万円(年間180万円)支給した場合の青色申告と白色申告との差異

(詳細計算内容は、節税所得・住民・国保・事業税シュミレーション別途ファイル参照願います。)


青色専従給与ほか差引前の所得が6,420,000の場合

@の青色申告の場合、最終個人事業実質負担合計額は1,095,676  

Aの白申告の場合2,683,948となります。


この差額は1,588,272となり、10年後を予測した場合、約1,600万円もの大金が

合法的に個人事業主のサイフに残るか残らないかの驚くべき差がつくことになります。

確定申告の種別専従者給与限度額 青色申告特別控除額
所得金額
所得税
住民税
国保税
事業税
納付税額

青色専従給与ほか差引前の所得が6,420,000

@青色確定申告

(配偶者専従者給与を1,800,000にした場合) 正規の簿記

1,800,000
650,000
3,970,000
196,500
300,500
512,676
86,000
1,095,676

A白色確定申告

(配偶者専従者給与1,800,000のケース)

(事業専従者給与は配偶者で860,000、専従者1人につき500,000が最高限度)

ただし、控除額が「事業所得の金額÷(専従者数+1)」の算式で計算した金額を超えるときは、事業専従者1人につき、その計算した金額を必要経費とすることができます。

860,000
0
5,560,000
478,500
459,500
672,948
133,000
1,743,948
1,800,000−860,000=940,000個人事業主負担分
白色申告の場合、実質費用として認定されない940,000は、個人事業主のサイフで負担支払うことになります。

 

■さらに、現在の大口定期預金で5年間定期で1億円を預けたらどの程度利息がつくのか、単利で計算してみました。

計算した結果、このようになりました。(現在の利息0.06%)


大口定期預金 1億円 0.06% 5年間定期 = 税引後利息 240,000 年間利息 48,000


つまり、青色申告の年間節税額から年間利息を引いてみると 1,588,272−48,000=1,540,272 およそ150万円の差が、

5年間の節税合計額と5年間の定期利息合計額を比較すると

年間節税額(A) 1,588,272 × 5年 = 7.941.360  (B)1億円の5年間の定期利息合計額 240.000

(A) 7.941.360 -  (B) 240.000  7.701.360  節税額の大きさをこれでお解りいただけるものと思います。

 

 

■青色申告をする場合、さらに特典があります。

確定申告の種別青色申告特別控除事業に従事する家族への給与家事関連費純損失の繰越純損失の繰戻し棚卸資産の評価減価償却の計算貸倒引当金の計上
白色申告(しろいろしんこく)特典なし@配偶者の場合86万円上限 Aその他の家族は50万円上限
特典なし
特典なし
特典なし
特典なし
取得した資産は、法定の期間にわたって費用化します。
特典なし
青色申告(あおいろしんこく)65万円控除65万円を所得から控除できます。@全額を費用にできます。Aただし、常識を逸脱する給与については認められず、事前届出が必要です。
自宅兼事務所の場合、水道光熱費や家賃などのうち一定の割合を費用にすることができます。
本年度赤字になってしまった場合、その赤字の金額を上限に、翌年以降3年間にわたって黒字の金額から控除可能となります。
前年度黒字で本年度赤字の場合、前年度支払った税金の一部又は全部を還付してもらうことができます。
棚卸資産の期末時価が原価より下がっている場合、その下がった額を費用にできます。
取得した資産を、通常より短い期間で費用化する計算方法を選択することができます。
債権(売掛金・受取手形など)の年度末の合計金額のうち、一定金額を費用として計上可能です。

 

注意:原則として、生計を一つにする親族への支払は、個人事業主の必要経費にすることはできません。

しかし、例外的に家族従業員の給料は青色事業専従者給与(あおいろじぎょうせんじゅうしゃきゅうよ)として

必要経費に計上することができます。

 

初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

エクセルソフトによるパズル式しわけと決算期末自動しわけで決算書がらくらく完成!

このソフトのメリット・デメリット

 


それではこのソフトを活用したときのメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

@簿記の知識がゼロ、経理の経験ゼロでも問題なく使いこなせるソフトです。


Aマクロを使用していないので、ウイルス感染を防止できます。


B一度支払う購入価格以外に維持するための料金や、サポート料金もかかりません。

Cこのソフトを活用するだけで大きな節税が実現いたします。

Dエクセルソフトでできているので経営管理用に編集したり、自分の事業に合うように修正したりすることができます。

Eエクセルソフトはほとんどのパソコン利用者の方でしたら容易につかいこなせる状況にありますし、多くのパソコンには、

購入時エクセルソフトは既にインストールされております。

Fすべての事業形態に対応できるよう、作成しましたので、最低限の作業で決算書ができるように、

税務署届出不要の原則会計処理の方式を採用いたしました。

業種別の事例を添付しておりますので参考にしていただきたいと思います。

G事業規模が拡大し、法人化を考えてみたり、自分の事業に合った最適の経理処理の方法に変更したい、

また管理会計を導入し、もうけや、資金繰りの管理もやっていきたいなど、

今後課題がでてきたときに役立つ経営管理ツールも特典にお付けいたしましたのでご活用ください。


次にデメリットも書いてみます。

 

@青色申告決算書の様式が税務署にそのまま提出できません。このソフトで自動完成しましたら一旦印刷して

国税庁のTAXサイトからダウンロードした正式用紙に書きかえてください。

もしくはTAXサイトに直接再入力して印刷後確定申告書とともに提出してください。

近くの税務署に完成した決算書を持参のうえ出向いて、税務署内のパソコンに指導を仰ぎながら

入力し提出する方法もあります。

Aエクセルソフトに簡単な文字と数字が入力できない方は、残念ながらご利用できません。

 

プロフィール

経営コンサルタント

行政書士 根本 誠二

 

こんにちは。

 
申し遅れましたが経営コンサルタントで行政書士の根本誠二と申します。


総合建設業 株式会社 大林組勤務他中堅企業個人事業の経理業務経験およそ35年


その間、ゼネコンでは約18年間常設支店等では人事・経理部門担当、現場の経理業務、サブコンにおいては、

経理売掛請求管理・与信倒産予知管理業務ほかに従事しました。


特に経理部門・現場業務時代各国税局定期調査8回の際当事者として立会いを経験、経理処理の難しさ、裏表を体験しました。



また、経理業務従事中のゼネコンのときは各協力業者の倒産、サブコンのときは得意先であるゼネコンの倒産にたびたび遭遇いたしました。


そのとき痛切に感じましたのは、さまざまな企業の経営者を見ておりまして、倒産した企業におおくの共通点があることに気づきました。

それは管理会計・業績管理が浸透していない企業ほど倒産が多かったです。


倒産企業の場合、倒産の兆候が2.3年前にすでに現れていたということが、5年間の財務分析による追跡調査をしてみますと、

如実にでておりました。


その時点で即業績管理を取り込み経営改善策を講じていたら、資金管理対策・金融機関対策等講じていたら

自己破産・黒字倒産・連鎖倒産も防ぐことができたのではないかと大変悔やまれます


 

 

こちらをご覧ください!

私のサラリーマン時代、同僚同士が税金のことを話していたのですが、

その当時は何のことかさっぱり解りませんでした・・・・・

 

A氏「うちのオヤジが毎年確定申告しているんだけど、見たら結構高いんだよね、

所得税だけじやなく他にもいろんな税金がかかってくるんで驚いたよ。」

B氏「そんなに多いの。」

A氏「運送業を個人でやっているんだけど、最初に確定申告すると所得税がかかってきて

次に住民税、事業税、国民健康保険税と4つもあるんだよ。 」


B氏「ところで、申告のしかたは白色、青色どちら?」

A氏「もちろん白色申告だよ、うちのオヤジは簿記なんてわからないし経理も経験ないから。」

B氏「青色申告すると相当安くなるってみんな言ってるよ!」

私は、その後サラリーマンを6年前にやめて行政書士事務所を開業したのですが、

その時初めて税務署に提出する開業届を見て白色と青色申告の違いを知ることができました。

さらにどのくらいの違いが実際にあるのだろうか興味がわいてきて、シュミレーションしてみることにしました。

その算出された金額を見て、驚きうなってしまいました。これほどの違いがあったとは!  

 

 

こんなにも、白色申告と違って有利な青色申告を多くの個人事業主がいまだに利用していなのでしょうか?

この疑問をいろんな角度から調査して見たいと思います。

@市販の青色申告を解説している経理専門書のみで独学で理解し手書きでできないかどうか検討してみました。

市販の本を20冊ほど購入し調べたところ独学は無理だなとあきらめるのは、しごく当然と感じました。

その大きな理由は、領収書などの書類の保存の仕方や整理方法からはじまり、

取引の仕訳、元帳記帳、決算期末処理、残高試算表、決算書作成までの一連の流れに沿った数字での事例が

掲載されている本が1冊もなかったことが要因ではないかと推測します。

また、手書きでは、起票、元帳記帳、試算表、決算書作成など集計・転記に膨大な時間をとられることも

要因の一つであると考えています。

経理専門書の単発の事例のみでは、はじめて経理をやる人は理解できず

覚えるための近道の真似もできないなと強く感じました。

A次は、安価な会計ソフトを購入してはじめたらどうかと考えて、3種メーカー別ソフトを購入し試してみました。

まず300ページ以上のマニュアルを読むことに苦労し苦痛を覚えるほどでした。

ほとんどがソフトの操作解説、初期設定内容で経理の基本的な事項は書かれていないので、

簿記3級程度のレベル以上の人でないとやはり無理ではと思えました。

B最後は、プロの経理マン税理士事務所に依頼ということになるわけですが、

証憑書の整理記帳、決算書作成、確定申告と丸投げした場合の報酬は最低でも30万円以上となり、

毎年30万以上支払うのは大変で所得に余裕のない個人事業主の多くの方は、

二の足を踏んでいるのではと感じております。

以上のように青色申告を選択しようとするとさまざまな壁がたちはだかっていて、それらをクリアーできず、

つい白色申告で済ませているのではと強く感じました。

そこで、個人事業を開業したあと、多くのパソコンにインストールされている便利なエクセルソフトで、

青色申告決算書が作成できる簡単なしくみはできないものだろうかと2年にわたって試行錯誤しながら開発に取り組んできました。

つい最近、常識をくつがえすかのような経理の処理のしかたを見つけて、節税対策ソフトを作り上げました。

その簿記の知識もゼロ、経理経験ゼロの方々を対象に誕生したのが、こちらのエクセルソフトです。

当事務所が開発した「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」青色申告決算書作成エクセルソフト

に取り組んでみてはいかがでしょうか!

一番のおすすめは、機械的に当てはめるだけのパズル式しわけと決算期末整理の自動しわけ

会計知識がまったくない方でも手順どおり進むと、いつのまにか青色申告決算書が出来上がってしまうという

他にはないシンプル経理がうりものです。

当エクセルソフトは、経理初心者や、会計知識がまったくない人でも、操作手順どおりおすすみいただきますと、

最初の会計書類(領収書・納品書・請求書など)の整理保存からはじまり、取引仕訳(しわけ)、

各元帳の記帳など最低限の入力で、リンクの自動化で試算表(しさんひょう)に表示され、

そのご、決算期末整理事項の入力のみで青色申告決算書(あおいろしんこくけっさんしょ)

の貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)と損益計算書(そんえきけいさんしょ)が自動的に完成表示されます。

青色申告決算書ができれば、ほぼ経理のしごとは終わり、残りのしごと、青色確定申告書を作成のうえ

税務署に提出するだけですべて完了というこになります。

このエクセルソフトは、経理初心者が必ずぶつかる経理事務処理の大きな壁をクリアーすることに成功しました。

難関の1つ目の仕訳はパズルのように、当てはめる方法で、簡単に仕訳が完成します。

2つ目の壁は、最低限どの事業者も決算期に実施する棚卸の品名・数量・単価のみの入力で

自動仕訳され決算書まで表示されるしくみ、減価償却する名称・取得価額・取得月日・耐用年数は

リスト選択で入力すれば、決算書にリンク自動仕訳で表示されます。

ほかの決算期末整理事項も同様に処理できるすぐれものになっております。

しわけや記帳入力を機械的にパズルのようにあてはめていくだけで、年次(途中月次)の残高試算表と

青色申告決算書(@損益計算書A貸借対照表)が自動的に完成表示されます。

 

◆ここで目次全般のなかみをお伝えします。

       

これから開業独立しようとしている方・サラリーマン副業・自由業者の方々に役立つツール!!

小売業・製造業・建設業・ネットで稼ぐ方・士業等々どのような職業のかたでも利用可能!!


「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」

  &個人事業青色申告決算書のつくりかたエクセルソフト


エクセルソフトによるパズル式しわけと決算期末自動集計機能で決算書がらくらく完成!

〇請求書・領収書の整理保存の仕方から帳簿のつけ方、試算表と青色申告決算書は

自動集計機能により自動的に完成いたします。

業種別に実例サンプルがついておりますのでどなたでも迷うことはありません。


 

 

− 目次 −



@.最初におこなう経理事務用品の準備


A.最初にさらっと目を通しておきたい個人事業の経理特有のことばと勘定科目(かんじょうかもく)や

決算期末にでてくる勘定科目および経理用語


B.個人事業主の確定申告の種類と節税のしかた


C.わたしがなぜ、青色申告をあなたにおすすめするのかご存知ですか!


D.次は、初めて経理に挑戦する方々のために、ここで覚えなくても結構ですが、取引のしわけから

決算書作成までの流れをイメージしましょう!


E.青色確定申告を開始するための届出など準備事項


F.青色確定申告の1年間のスケジュールを確認しておきましょう!


G.証憑書類(しょうひょうしょるい):領収書・請求書・納品書などの整理の仕方


H.領収書がないときの経理処理の方法


I.@白色確定申告から青色申告に切り替える方、A開業後はじめて青色申告経理を始める方、

B簡易簿記から複式簿記へ移行する方などの開始貸借対照表の作り方と開始しわけと記帳・入力のしかた

 

 

「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」青色申告決算書作成エクセルソフト 

「エクセルソフトの取り扱い説明書」

@エクセルソフトのダウンロード後の最初の操作手順


Aここで一番重要なパズル式しわけのながれシュミレーションを事例をあげてやってみましょう!


B次は、日常の領収書・請求書などのパズル式しわけを完了したら、台帳の振替伝票に記入し、

領収書などは、その都度台紙に貼付しておきます。


C次は、台帳の振替伝票に記入したしわけを総勘定元帳もしくは補助元帳に転記入力に入ります。


D次は、日常の取引しわけの総勘定元帳もしくは補助元帳への転記入力が取引の都度、

もしくは週1程度ごと完了しながら月末を迎えたら、月末時点の月次試算表のチェックにチャレンジしてみましょう!

月末時点の試算表をみて、入力ミスをチェックしたり、月次試算表としてもうけが出ているかいないかの

損益管理もあわせて調べ、経営管理に役立てましょう!


E決算期末(12/31)整理しわけの実施(個人事業主の「事業年度は1月1日から12月31日」と決められています。

1年の成果を決算書(貸借対照表・損益計算書)としてとりまとめることが決算です。)


F決算期末整理事項はDまでで完了しておりますが、青色申告決算書の第2面に記載する必要のある

青色事業専従給与に関して説明いたします。


G最初の振替伝票付台紙の整理からはじまって、難関のしわけをクリアー、次の総勘定元帳も入力、

最後の難関決算期末整理事項のしわけ入力もなんとかクリアーできました。

ここまできますと進捗率は約90%、この時点で、念願の年次残高試算表および青色申告決算書もすでに完成しております。

次はさいごのしごとである確定申告書を作成し、税務署に提出すれば、すべて完了です。


H確定申告書の作成のしかた


I消費税申告書の作成のしかた

J事業税に関して(所得税の確定申告書又は住民税の申告書を提出した方については,

個人事業税申告書を提出したものとみなされ提出の必要はありません。)


K特典:経営管理ツール・人事給与関係について

L儲かるしくみのつくりかたについて

 



初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル

青色申告決算書作成エクセルソフト・PDFサンプル無料ダウンロードコーナー

エクセルソフト・PDFのサンプルダウンロードコーナー

●このサンプルエクセルソフト・PDFは、保護パスワードがかけられており編集等は不可となっています。

動作確認OSWindowsXP・Vista・7

動作機種:汎用

動作確認済みExcelのバージョン:Excel2010以上

 

このソフト導入の効果メリット

 

 

@このソフトはエクセル・PDFにより作成されました。したがってエクセルソフトはどのような会社においても自分の会社にあうよう修正して使用することができます。

Aサンプル業種における今回のダウンロード版は、小売業入力事例のみとなっています。

販売用のダウンロード版には、建設業入力事例、士業事務所開業年度入力事例、製造業入力事例がふくまれております。

 

画面上からのダウンロードの仕方



A シート

パズル式しわけ勘定別事例


 

の上で右クリックします、

次に対象をファイルに保存をクリックすると、名前をつけて保存ダイアログボックスが現われますので

自分のパソコンの 保存しておきたいドライブおよびフォルダ(デスクトップとかマイドキュメントでも かまいません)を選び保存してください。

その後は保存したフォルダをあけ一般のエクセルファイルと同じように操作してください。

 



エクセルソフト・PDFサンプル無料ダウンロードコーナー

 

下のコーナーから

ダウンロードして

自由にご利用ください


下のコーナーから

ダウンロードして

自由にご利用ください




下のコーナーから

ダウンロードして

自由にご利用ください

主要エクセルソフト

 

小売業入力サンプルPDF

 

小売業入力サンプルPDF

 


A シート

パズル式しわけ勘定別事例


 

 

 

 


A PDF

決算準備減価償却棚卸期末整理仕訳他旧定額法


 

 

 

 


I PDF

最新青色申告決算経費

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 シート

 

 




 PDF

 

 




 PDF

 

 




 シート

 

 




 PDF

 

 




 PDF

 

 

 


 シート

最新青色申告決算エクセル経理術

 

 

 


 PDF

決算準備減価償却棚卸期末整理仕訳他新定額法

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 PDF 

決算準備減価償却棚卸期末整理仕訳他棚卸

 

 


 PDF

最新青色申告決算売掛帳

 

 


 PDF 

 


 PDF

 

 

 


 PDF

 

 


 PDF

 

 

 

 

 

 

 

@エクセルシートサンプル(振替伝票入力事例)


 

Aエクセルシートサンプル(総勘定元帳入力事例)


 

Bエクセルシートサンプル( 経理処理のながれ事例)



Cエクセルシートサンプル(決算期末整理貸倒金 事例)

 



D
エクセルシートサンプル(年次残高試算表自動完成 事例)

 

Eエクセルシートサンプル(損益計算書自動完成 事例)

 




Fエクセルシートサンプル(貸借対照表自動完成 事例)

 


Gエクセルシートサンプル(貸借対照表完成工事原価報告書入力事例)

 

Hエクセルシートサンプル(簡易消費税入力事例)

 

 

特典経営管理ツールIエクセルシートサンプル(個人事業のキャッシュフロー計算書入力事例)

 

 

特典経営管理ツールJエクセルシートサンプル(個人事業の資金繰り表入力事例)

 

Kエクセルシートサンプル(小売商・建設業・製造業・士業事務所など業種別入力事例)

 

       

これから開業独立しようとしている方・サラリーマン副業・自由業者の方々に役立つツール!!

小売業・製造業・建設業・ネットで稼ぐ方・士業等々どのような職業のかたでも利用可能!!


「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」

  &個人事業青色申告決算書のつくりかたエクセルソフト



エクセルソフトによるパズル式しわけと決算期末自動集計機能で決算書がらくらく完成!

〇請求書・領収書の整理保存の仕方から帳簿のつけ方、試算表と青色申告決算書は

自動集計機能により自動的に完成いたします。

業種別に実例サンプルがついておりますのでどなたでも迷うことはありません。



経理業務約35年の実務経験に基づいて開発された初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル

青色申告決算書作成エクセルソフト取り組んでみてはいかがでしょうか!



 

Tこちらが初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

の取扱説明書です。(PDFファイルA4判325ページ)

 

 


※画像はイメージです

Tダウンロード版 (PDFファイル)


[A4判 325ページ]

 

Uこちらは初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル

青色申告決算書作成エクセルソフトおよびPDFフアイルです。

 

 

 

※画像はイメージです

Uダウンロード版 (下記エクセルソフトファイル・下記PDFファイル)


初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトフォルダのなかみ

@青色申告決算書のつくりかたフォルダ

A建設業決算整理事項入力サンプル(経理処理事例PDFファイル21個全174ページ)

B士業事務所開業年度入力サンプル(経理処理事例PDFファイル11個全136ページ)

C小売商入力サンプル(経理処理事例PDFファイル16個全242ページ)

D製造業入力サンプル(経理処理事例PDFファイル8個全28ページ)

◎上記@青色申告決算書のつくりかたのなかみ

 

@給与・人事関係フォルダ(下記) A経営管理ツールフォルダ(下記) B振替伝票付台紙印刷様式フォルダ

(エクセルファイル1個とPDF3個全57ページ) 

C元帳仕訳練習用シート(エクセルファイル4個) Dパズル式しわけ勘定別事例エクセルファイル 

E決算準備減価償却棚卸し期末整理仕訳他エクセルファイル 

F個人事業の開業届他税務署届出書類エクセルファイル G最新青色申告決算エクセル経理術エクセルファイル

H仕入先得意先別買掛売掛元帳エクセル様式エクセルファイル I消費税事業税の計算と申告エクセルファイル

 

■経営管理ツールのなかみ(全部エクセルファイル)

 


@個人事業の資金繰り表


日次、週次、月次の資金繰り表がシート別にあります。大規模(銀行提出用:融資資料)なものから、小規模なものまで対応可能




A参考入金出金振替伝票エクセル式


市販されているものと同じ様式で、入金伝票、出金伝票、振替伝票がエクセルシートで設定されています。

入力して印刷したものを活用したり、白紙を印刷し手書き記入活用もどちらもできるようになっております。




B買掛金計上支払一覧表


仕入先業者から月締めごとに届いた請求書をもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

買掛帳直接、多いときは仕入先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また買掛金の支払いの都度、支払明細も入力しておき、買掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式仕入高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。


C売掛計上回収予定表


得意先業者から月締めごとに請求書を得意先に送りますが、それをもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

売掛帳直接、多いときは得意先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また売掛金の回収の都度、回収明細も入力しておき、売掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式売上高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。

 

D個人事業&取引先経営診断CF (キャッシュフロー計算書)


個人事業の所得税の青色申告決算書の入力により、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

E取引先与信用経営診断CF


取引先の貸借対照表と損益計算書が2期分あれば、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

■人事給与関係フォルダのなかみ

@超勤手当集計エクセルファイル 

A月別給与明細エクセルファイル 

B超勤個人別集計エクセルフアイル 

C個人事業の源泉徴収簿     

D個人事業の出勤表 

E個人事業の給与集計表エクセルフアイル 

F個人事業の給与明細書 

G個人事業給与台帳

※商品は上記T+U合わせたすべての商品をダウンロードしていただきます。

 

 

初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

ほか経営管理ツールおよび人事給与関係ツール(エクセルソフト)共


クレジットカード、銀行振り込みでのお支払いが出来ます。
決済確認後、すぐにマニュアルを読む事ができます。

販売価格 7,800 円(消費税込)

 

ボタンをクリックし、必要事項をご入力いただくだけで、今までどこを探しても手に入らなかった

初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトが手にはいります。

 


 

 


 

◆PDFファイル・エクセルシートファイルのダウンロード

をクレジットカードまたは銀行振込・郵便振替・コンビニ決済 (前払い)
・BitCach・ちょコムeマネーなどでお申し込みの方はこちらをクリック!

 

 

今すぐクリックして申し込みをお急ぎください。

 


商品の容量がおおきいので、決済完了後、別途特典・エクセルソフト一式を
ダウンロードいただけるURLをお知らせいたします。

 

コンテンツ販売商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。予めご了承願います。

本画面からのご購入は、インフォトップが提供しています。SSL暗号通信により、
お客様のウェブブラウザーとサーバ間の通信がすべて暗号化されますので、
ご記入の内容は安全に送信され、安心してご購入いただけます。

Adobe Reader のダウンロード PDF書類をご覧いただくには、AdobeReaderが必要です。お持ちでない方は、リンクアイコンをクリックしてアドビ社のサイトよりダウンロードしてください。

 

 



 

 


 


 

 

 

特 典


[ 特典1 ]


初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト購入者のかた全員に
 

90日間メールサポート(回数は無制限)をいたします。


ご購入いただきました方には感謝の気持ちを込めて90日間無料メールサポート(回数は無制限)をお付けいたします。


[ 特典2 ]

商品購入者のかた全員に経営管理ツールと人事給与関係エクセルファイルをご提供いたします。


■経営管理ツールのなかみ(全部エクセルファイル)




@個人事業の資金繰り表


日次、週次、月次の資金繰り表がシート別にあります。大規模(銀行提出用:融資資料)なものから、小規模なものまで対応可能




A参考入金出金振替伝票エクセル式


市販されているものと同じ様式で、入金伝票、出金伝票、振替伝票がエクセルシートで設定されています。

入力して印刷したものを活用したり、白紙を印刷し手書き記入活用もどちらもできるようになっております。




B買掛金計上支払一覧表


仕入先業者から月締めごとに届いた請求書をもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

買掛帳直接、多いときは仕入先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また買掛金の支払いの都度、支払明細も入力しておき、買掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式仕入高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。


C売掛計上回収予定表


得意先業者から月締めごとに請求書を得意先に送りますが、それをもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

売掛帳直接、多いときは得意先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また売掛金の回収の都度、回収明細も入力しておき、売掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式売上高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。

 

D個人事業&取引先経営診断CF (キャッシュフロー計算書)


個人事業の所得税の青色申告決算書の入力により、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

E取引先与信用経営診断CF


取引先の貸借対照表と損益計算書が2期分あれば、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

 

■人事給与関係フォルダのなかみ

@超勤手当集計エクセルファイル 

A月別給与明細エクセルファイル 

B超勤個人別集計エクセルフアイル 

C個人事業の源泉徴収簿     

D個人事業の出勤表 

E個人事業の給与集計表エクセルフアイル 

F個人事業の給与明細書 

G個人事業給与台帳


 

 

 

■特典:経営管理ツールの活用

決算書(月次試算表も含む)は、事業の財政状態・経営成績・お金の流れ増減をあらわしております。

この決算書をいろんな角度から分析することによって、大切な経営指標が得られます。

このデータを十二分に活用することで、個人事業の業績の向上、また経営の効率化をはかることができ目標利益の確保が

実現されるものと思います。

また経営分析とは、財務情報(決算書・月次残高試算表)を分析したり比較したりして経営成績の良否を判断し、

かつその原因を明確にして経営改善に役立てたりするために用いる方法です。

経営分析することにより、儲からない理由、問題点が見えてきます。

この問題点を今後の対策改善により、解決できれば、儲かるしくみができてきます。たとえば、

分析した指数を同業他社と比較できれば、なにが、問題点なのか、同業優良企業と比較してなにがわるいのか、

立ち遅れているのか、明確になってきます。

ここで、この問題点が解消され、さらに差別化をはかるためのあたらしい経営改善策が講じられ、それが実行できれば、

確実に好結果は生まれてきます。やがて利益の向上につながり、安定した事業に変身していくものと考えられます。

 

 

(1)経営管理(管理会計)とは、月ごとのもうけや、資金のながれをつかみ、常に経営状況をつかむことです。

経営管理ツールフォルダのなかのファイルを使い行います。
 

@個人事業の資金繰り表


日次、週次、月次の資金繰り表がシート別にあります。大規模(銀行提出用:融資資料)なものから、

小規模なものまで対応可能




A参考入金出金振替伝票エクセル式


市販されているものと同じ様式で、入金伝票、出金伝票、振替伝票がエクセルシートで設定されています。

入力して印刷したものを活用したり、白紙を印刷し手書き記入活用もどちらもできるようになっております。




B買掛金計上支払一覧表


仕入先業者から月締めごとに届いた請求書をもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

買掛帳直接、多いときは仕入先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また買掛金の支払いの都度、支払明細も入力しておき、買掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式仕入高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。


C売掛計上回収予定表


得意先業者から月締めごとに請求書を得意先に送りますが、それをもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

売掛帳直接、多いときは得意先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また売掛金の回収の都度、回収明細も入力しておき、売掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式売上高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。

 

D個人事業&取引先経営診断CF (キャッシュフロー計算書)


個人事業の所得税の青色申告決算書の入力により、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

E取引先与信用経営診断CF


取引先の貸借対照表と損益計算書が2期分あれば、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

 


 



(2)儲かるしくみのつくりかたについて

○経営管理のなかで、資金繰り表を作成し管理することは、もっとも重要な事項のひとつです。

資金繰りとは事業の経営をしていくうえで、最も大切なことのひとつです。

個人事業者にとって資金繰りは一番の関心事であり、また頭の痛いことのひとつに入ります。

現在、翌月の手形決済資金・運転資金・賞与の支払等お金が不足するので、一時的に金融機関に融資の

申し込みをして借りようと思っていてもスンナリ貸してはくれません。

貸し渋り・貸し剥がしは当たり前、審査もきびしくなっております

これからは、常日ごろから金融機関対策を講じておかないと、いざというときに大変な目にあってしまいます。

もうひとつ大事なことがあります。うちは、黒字決算だからお金に困るはずがないと鷹をくくっていると、いつのまにか、

お金が不足していて、急に大慌て、運転資金の工面にあちこちとかけずりますが、時既に遅しで、手形決済資金など

工面できなかったら、不渡り事故発生です。

よく言われる黒字倒産です、したがって、このようなことにならないように、日次資金繰り表・月次資金繰り表・

年次資金繰り表を作成し常時現在のお金の有高、今後即必要なお金、近いうちに必要なお金、

将来必要なお金等を把握・管理していくことが大切です。

すべての事業者にとって資金繰りは欠かせない重大事と心得ておくことが肝要です。

さらに経営管理についてくわしくご説明いたします。


経営管理ってなんですか?

まず会計には2通りがあります。1つは、どんな個人事業主も必ず行わなければならない税務会計

(確定申告提出用決算書作成)といい、税務署に報告しなければならない報告会計で一定のルール

(所得税法)にしたがって作成することが求められております。

2つめは、事業内部の経営管理のために作成する管理会計(業績管理)があります。

これを似たような意味で業績管理ともいっております。

どちらも大事ですが、一般的に税務会計は税理士など会計事務所にたのんで作成してもらい、

毎月試算表だけ提出してもらい、そのほか決算とか税務申告もすべておまかせといった個人事業主のかたが

多いのではないでしょうか。

業績管理資料は、特別に会計事務所にお願いして資料作成をたのまなければやっていただけません。

また頼むにしても毎月資料がタイムリーに提出できる会社でなければ業績管理用の正確な資料はできません。

事業ののもうけをあげるために一番必要な経営管理資料は、業績管理を日常的に積み上げ毎月やることによってのみ

作成することが可能です。したがって、外部に頼み作成してもらうより自分の事業内部で毎日、毎月実施することが、

業績をアップさせ優良事業者の道に最短で近づく方法です。

じゃ、業績管理の具体的ななかみは何かと聞かれた場合、つぎのようになります。


@一番経営に必要な売上高が毎月締め日ごとに正確に算出できているか。

A仕入高が売上高に対応したものが、毎月締め日ごとに正確に算出できているか。

B粗利(売上総利益・完成工事総利益)が、毎月締め日ごとに正確に算出できているか。

C固定費(販売費及び一般管理費、建設業や製造業は、これに一部売上原価から控除して加算されるものあり。

D建設業や製造業は、このほか工事の受注高(手持工事高)及びこの見込み高、製品製造高、見込高、

さらに原価計算実施され、その数字がある程度正確に把握できているか。

Eどの企業においても共通ですが、資金管理は正確にできているか。

もうお気づきの方が多いと思いますが、これは、毎月決算をやっていることとほぼ同じ状況です。

つまり毎月、月次決算をやっていることと同じです。

この月次決算はちょっと努力すれば、どんな事業においても可能です。

業績管理の主役月次損益管理(もうけや所得の管理)をすることが事業主の利益を格段に向上させたり、

事業主の保有資金を潤沢にさせたりして、結果的には優良事業へとみちびいてくれる最良の方法となるわけです。

現在の自分の事業に当てはめて、チェックしてみてはいかがでしょうか!





この月次損益管理をスムースに行う強力な支援ツールとして、この経営管理用各種ファイルは

最強の助っ人になると思います

 


 

 

 

個人事業主が生き残るための経営改善実践用経営業績管理ツール

 

わたしは、このエクセルソフトと経営管理ツールを完成するまでに約2年間要しました。

この初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトなどを主軸とした

エクセルソフトによる一連の個人事業主向け青色申告決算書作成ソフト及び経営改善のための各種ツールの作成には

大変苦労いたしました。

この内容と金額を、実際に個人事業主や経理関係者の方々に提示したら、あまりの低価格に驚かれることと思います。

まさかこの値段で、簡単な青色申告決算書作成ソフトと経営業績管理ツール(エクセルソフト付)が

手に入るなんて考えたこともないからです。

仮に、書類整理から決算書作成および確定申告までを税理士さんに丸投げしたら最低でも

年間30万以上の報酬を毎年支払うことになるでしょう。

しかし、このエクセルソフトだけで個人事業主の事業経営の方でしたら、いまから何をすればいいのかがはっきりわかってきます。

そして個人事業主のあなたに想像できないほどの成果がかえってきます。

経営の専門書や経理の専門書、管理会計の理論書などでもないノウハウだからこそおおきな価値があるのです。

なぜこんな価値のあるノウハウを低価格で販売してしまうのか疑問のかたがたもおられると思います。

それは、長い間大手企業や中小企業から仕事を請け負っていた個人事業主の方々を生で見てきて

一生懸命体を粉にして働いてきている職人さんや親方、工務店のみなさん、SOHO、フリーランス

各業種個人事業主のご苦労されている姿を直に長年拝見してきましてなんとかお力になれないものかと

考えた末のお値段でございます。



どうかこのエクセルソフトを活用して節税を実現したり、経営管理ツールを活用して個人事業主の方々は

経営革命をおこしてください!!

個人事業主の方々は自分のしごとに経営管理ツールを取り込んでください。!!

そして、きびしい現在の経営環境のなかを生き抜いてください!!

そして、しごとの格段の効率をはかってください!!


本気でこのエクセルソフトを活用し確定申告してください、経営管理ツールを実際に使ってください。!!


本気の方のみ、応援がしたいのです。

ですから、興味本位でのご購入はやめていただきたいのです。

このサイトをごらんになり、私のノウハウを信用すると決めてくださった方、私のポリシーに対して値段以上の価値を

見出していただける方だけに購入していただきたいと思っております。

 


 

■お客様の声

 

 

お客様の声

 

1.茨城県つくば市  佐藤様 

(パン菓子製造業)


今回エクセルソフトを購入、早速取扱説明に目を通してみました。

簿記会計知識のほとんどない私でも何とか理解できそうです。これから青色申告にきりかえていこうと考えています。

ありがとうございました。

 

 
2.千葉県船橋市 市原様 

(不動産賃貸管理事業)


一般の本屋さんで、以前青色申告や決算書、経営関係の本を何冊か買って読んでみましたが、さっぱり、理解できませんでした。


この度この本を読んでみましたら、理屈がわからなくても、実務にとりかかれるような気がしてまいりました。

青色申告のほか普段の資金繰り業務にも活用したいと考えています。

本当に感謝しております。

 

 

3.東京都中央区 山本様 

(水道設備業)


うちは小規模の工事が多く、一件ごとの個別工事管理がなかなかできませんでした。


青色申告はもちろん、経営管理ツールノエクセルソフトを使ってみると、得意先の売掛管理や外注支払の

買掛管理がシンプルに処理できるようになりました。

まだまだ、もうかるしくみの定着まではいきませんが、大変役にたっております。

ありがとうございました。

 

 

4.兵庫県神戸市 鈴木様 

(小売業)


購入させていただいて、一番よかったのは、決算書を作る時、いままでは年末決算期末整理が面倒だったのですが

簡単にできるようになったことです。また今までの手書きと違い、計算集計など間違いがなくなりました。

入力事例も豊富でつかいやすく感謝しております。

今後、資金繰りやキャッシュフロー計算書にも挑戦していきたいと思っています。

これからもよろしくねがいます。
 


5.栃木県鹿沼市 上田様 

(設計事務所)


このエクセルソフトを使った青色申告作成ソフトは、エクセルに従業員がなれていましたので、スムーズに経理業務に

活用していくことができました。


いままでは、白色申告で手書きで記帳に長い時間を費やしていました。入力もすごく簡単なうえ自動的に

決算書は簡単にできるし、計算集計も安心、節税に大きな効果があり、願ったりかなったりのソフトです。

本当にありがとうございました。
 

 

 

[追 伸]

 

なんども言いますが、この初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

経営管理ツールは市販の本や今までに売り出されているノウハウや市販ソフトとはまったく異質のものです。


経理の専門書、確定申告解説書、管理会計の理論書など、世のなかにはさまざまな専門書が出回っております。


しかし、簿記の知識のない方や、経理経験のない方でも、即青色申告に取り組めるソフト、特典の経営管理ツールで

即実務に簡単に取り入れることができるものは、ほとんど見当たりません。


特にパズル式しわけは、今までの経理の常識を破るものであり特筆にあたいするものであると自信を持っております。

この初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトは、

大手企業・個人事業あわせて経理経験35年の汗と結晶と魂が込められた一品です。


そして一度手にいれたこのソフトと経営管理ツールは何年間使い続けようがあなたの自由です。


節税を実現したいと思っている方、
自分のしごとに取り入れて目を見張るほどの効率をはかりたい方、

これから独立開業して成功したいと思っておられる方、白色申告を青色申告に切り替えたいと思っていた方など、

それぞれの立場に応じて活用することができます。

あなたの事業の確定申告が白色申告から青色申告にかわることで、毎年将来にわたって数十万円、数百万円、

一千万に近い節税効果を手に入れてください。

この初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトと経営管理ツールを

一刻も早くあなたの事業に取り入れ、実践活用していただくことを願っております。

私の経理ノウハウ・エクセルソフトが皆様方の事業の発展にお役に立つことができたならこの上ない喜びです。


最後に、長々とつたない拙文にお付き合いいただきましてありがとうございました。


       

これから開業独立しようとしている方・サラリーマン副業・自由業者の方々に役立つツール!!

小売業・製造業・建設業・ネットで稼ぐ方・士業等々どのような職業のかたでも利用可能!!


「初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル」

  &個人事業青色申告決算書のつくりかたエクセルソフト



エクセルソフトによるパズル式しわけと決算期末自動集計機能で決算書がらくらく完成!

〇請求書・領収書の整理保存の仕方から帳簿のつけ方、試算表と青色申告決算書は

自動集計機能により自動的に完成いたします。

業種別に実例サンプルがついておりますのでどなたでも迷うことはありません。



経理業務約35年の実務経験に基づいて開発された初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル

青色申告決算書作成エクセルソフト取り組んでみてはいかがでしょうか!

 


 

Tこちらが初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

の取扱説明書です。

(PDFファイルA4判325ページ)

 

 

 


※画像はイメージです

Tダウンロード版 (PDFファイル)


[A4判 325ページ]

 

Uこちらは初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル

青色申告決算書作成エクセルソフトおよびPDFフアイルです。

 

 

 

 

※画像はイメージです

Uダウンロード版 (下記エクセルソフトファイル・下記PDFファイル)

■最新エクセル式青色申告決算書のつくりかたフォルダのなかみ(5つのフォルダ)

@青色申告決算書のつくりかたフォルダ

A建設業決算整理事項入力サンプル(経理処理事例PDFファイル21個全174ページ)

B士業事務所開業年度入力サンプル(経理処理事例PDFファイル11個全136ページ)

C小売商入力サンプル(経理処理事例PDFファイル16個全242ページ)

D製造業入力サンプル(経理処理事例PDFファイル8個全28ページ)

◎上記@青色申告決算書のつくりかたのなかみ

 

@給与・人事関係フォルダ(下記) 

A経営管理ツールフォルダ(下記) 

B振替伝票付台紙印刷様式フォルダ

(エクセルファイル1個とPDF3個全57ページ) 

C元帳仕訳練習用シート(エクセルファイル4個) 

Dパズル式しわけ勘定別事例エクセルファイル 

E決算準備減価償却棚卸し期末整理仕訳他エクセルファイル 

F個人事業の開業届他税務署届出書類エクセルファイル 

G最新青色申告決算エクセル経理術エクセルファイル

H仕入先得意先別買掛売掛元帳エクセル様式エクセルファイル 

I消費税事業税の計算と申告エクセルファイル

 

 

 

■経営管理ツールのなかみ(全部エクセルファイル)



@個人事業の資金繰り表


日次、週次、月次の資金繰り表がシート別にあります。大規模(銀行提出用:融資資料)なものから、小規模なものまで対応可能




A参考入金出金振替伝票エクセル式


市販されているものと同じ様式で、入金伝票、出金伝票、振替伝票がエクセルシートで設定されています。

入力して印刷したものを活用したり、白紙を印刷し手書き記入活用もどちらもできるようになっております。




B買掛金計上支払一覧表


仕入先業者から月締めごとに届いた請求書をもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

買掛帳直接、多いときは仕入先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また買掛金の支払いの都度、支払明細も入力しておき、買掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式仕入高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。


C売掛計上回収予定表


得意先業者から月締めごとに請求書を得意先に送りますが、それをもとに振替伝票の起票後、業者数が少ないときは、

売掛帳直接、多いときは得意先元帳に入力しますが、その後、元帳から転記入力し、一覧表としておきます。

また売掛金の回収の都度、回収明細も入力しておき、売掛金の残高がいつでも把握できる表となっています。

また月ごとの一式売上高計上の際、振替伝票に添付し、一式計上と利用することもできます。

 

D個人事業&取引先経営診断CF (キャッシュフロー計算書)


個人事業の所得税の青色申告決算書の入力により、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

E取引先与信用経営診断CF


取引先の貸借対照表と損益計算書が2期分あれば、キャッシュフロー計算書が自動的に作成され、

経営診断も自動表示されるようになっています。

 

 

■人事給与関係フォルダのなかみ

 

@超勤手当集計エクセルファイル 

A月別給与明細エクセルファイル 

B超勤個人別集計エクセルフアイル

C個人事業の源泉徴収簿     

D個人事業の出勤表 

E個人事業の給与集計表エクセルフアイル 

F個人事業の給与明細書 

G個人事業給与台帳

 

※商品は上記T+U合わせたすべての商品をダウンロードしていただきます。

 

 


 

 


販売価格 7,800円(消費税込)

 

◆PDFファイル・エクセルシートファイルのダウンロード

をクレジットカードまたは銀行振込・郵便振替・コンビニ決済 (前払い)
・BitCach・ちょコムeマネーなどでお申し込みの方はこちらをクリック

 

 

今すぐクリックして申し込みをお急ぎください。

 


商品の容量がおおきいので、決済完了後、別途特典・エクセルソフト一式を
ダウンロードいただけるURLをお知らせいたします。

 

 

コンテンツ販売商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。予めご了承願います。

本画面からのご購入は、インフォトップが提供しています。SSL暗号通信により、
お客様のウェブブラウザーとサーバ間の通信がすべて暗号化されますので、
ご記入の内容は安全に送信され、安心してご購入いただけます。

Adobe Reader のダウンロード PDF書類をご覧いただくには、AdobeReaderが必要です。お持ちでない方は、リンクアイコンをクリックしてアドビ社のサイトよりダウンロードしてください。

 

 



 

 

 

 

初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトダウンロード版について

■エクセルソフトの概要

 

このダウンロード版の初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフトは、

複式簿記による個人事業の青色申告に対応したエクセルソフトです。

規模の大きい製造業で行われている正式な原価計算方式を除いた、すべての個人事業者に対応可能となっております。

会計知識のない方が、短期間にデータ入力から青色申告決算書の作成までが可能となります。

特に、取引の最初のしわけと決算期末の整理しわけが機械的に当てはめるだけのパズル方式を採り入れましたので、

どなたにでもご利用いただけるものと確信いたしております。

 

 

ソフトウェア動作環境 

■対応OS:WindowsXP・7   

■必要ソフト:MicrosoftExcel2010以降

■CPU:IntelRPentiumRV以上を推奨

■メモリ:512MB以上

■ハードディスク:500MB以上のハードディスク空き容量

 

■著作権

 

初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

に関する著作権は作成者根本誠二に帰属します。

無断で複製や配布、転載、流用、転売は禁止いたします。本ソフトおよび関連データ等ご購入されたお客様が

個人で利用するためにコピーすることはできますが、無償、有償を問わず、コピーによる第三者への配布、

譲渡し、もしくは出版を目的としてコピーすることを禁止いたします。

 

 

■免責事項

 

 

@初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

ダウンロード版の利用については、必ず自己の責任と判断によって行ってください。

このソフト及び関連物の内容については、万全を期していますが、万一誤り、不正確な情報等がありましても、

著者は一切の責任を負わないこと、さらになんらかの保証をするものでもありませんのであらかじめご了承願います。                          

Aこのエクセルソフトにおける方法の確定申告において一部申告(様式)が認定されない場合も考えられますが、

ご承知おき願います。               

Bまた、このエクセルソフトの方法を実行して生じた損害等につきましては、いかなる民事、刑事的な責任も

負えませんので、ご了承願います。

■サポート

個別の税務相談等はお受けすることができませんが、私の作成したこの

初心者向け個人事業者のための経理実務マニュアル青色申告決算書作成エクセルソフト

ダウンロード版および関連物の不明な点は何なりと別記メールにてご質問ください。

メールサポートはご購入いただいた後、90日間(回数は無制限)いつでも対応可能となっておりますので、

ご活用くださるよう願います。